「簡易査定支援(Smart Navigator)」の大幅な機能拡張を発表

~AI-OCRによる「診療明細書」のテキスト化機能を追加~

 

アジャストが2019年9月より提供している「簡易査定支援サービス-Smart Navigator」は、診療明細書を活用した、医療保険の査定業務をサポートするサービスです。診療明細書の画像データから抽出されたテキスト情報に対し、コード付与や傷病名導出を行い、保険金の支払い可否判定に必要な傷病名情報(ICD-10など)、手術情報(Kコードなど)を抽出します。

 

今回の機能拡張では、AI-OCRエンジン「FlaxScanner*1」を搭載し、診療明細書のテキスト化機能を追加しました。診療明細書の画像ファイルに記載された診療内容に対し、短時間で高精度なテキスト化処理を実現します。

以上

*1:「FlaxScanner」は、株式会社シナモン(以下、シナモン社)の提供するAI-OCRエンジンです。詳細は、以下URLをご参照ください。

https://cinnamon.is/

 

■株式会社アジャストについて ▶https://adjust-net.co.jp/

1982年創業以来、一貫して保険業界の医療分野に特化したサービスを提供してまいりました。その中で培ってきた医療・保険分野における豊富な知識と経験から、各専門分野の顧問医の見解に基づき、客観的で信頼性の高い医療情報を提供しています。

 

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社アジャスト 営業統括部営業課 簡易査定支援(Smart Navigator)担当 横溝

TEL:03-5447-7007

【このページのPDFをダウンロードする】

Contact Us

お問い合わせ

ご不明点などのお問い合わせはこちらから